ANA プレミアムエコノミーの今後 まとめ

12 11月

自分用まとめですよ。

Bid が始まった時点で、こうなるのは分かっていたんですけどね。席数に対して対象者が多すぎた感じもするし、これでやっと「キャビンクラスの1つ」になったのかもしれませんね。

スケジュール

  • 2018年12月5日 : 特典航空券の予約開始 (2019年4月1日以降搭乗分)
  • 2019年4月1日 : 特典航空券での搭乗が可能になる
  • 2019年9月下旬 : エコノミーからのアップグレード受付開始予定
    • 一般 : 2020年4月1日以降搭乗分 (要マイルまたはアップグレードポイント)
    • プラチナ・SF会員以上 : 2019年10月1日~2020年3月31日搭乗分 (無料)
  • 2019年9月30日 : 従来のプラチナ・SF会員以上向け無料アップグレード終了日

アップグレード

予約クラス V まで対象になったので、これまでのアップグレード要件より随分ゆるいですね。アップグレードにビジネスの半分かかるのは、コストパフォーマンスが良くないですけど。

移行期間 (無料アップグレード予約キャンペーン) は、対象者 (プラチナ・SF・ダイヤモンド)、対象チケット (エコノミークラスの全ての予約クラス) 共にこれまでの無料アップグレードと同様で、新たに事前申し込みが必要になった感じですかね。

なお、ダイヤモンド会員はWやS、Lでも2倍のアップグレードポイントでアップグレード可能。

枠があれば先着順でありつつも、恐らく即時決まるアップグレード枠は狭めでしょうから、空席待ちが絡む事によって会員種別での順番優遇がはっきりと可能になるという変化もあるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください