続・Safari 10 のトラブル (うちの場合) … 解決できず

19 10月

[2016/11/5 追記]

続々・Safari 10 のトラブル (うちの場合) … 解決?

なお、10.0.1 に上げただけでは解決せず。

[以下オリジナル]

再発しました。
ログを漁りながら2日にわたって解決を試みましたが、結局解決できず。
Sierra をクリーンインストールする決意をしましたが、上書きインストールを終えた段階で解決したので、とりあえずこれで様子見することにしました。

(今回については) ESET は原因ではありませんでした。ごめんね。
前回、更新で改善したのは偶然だったのかもしれません。

そのままで改善を望む方のヒントにならず残念ですが、ここで打ち止めとさせて頂きます。
前回もそうだったんですが、Safari だけ次の世代にするのは良くないですね。少し待って準備をしつつ、必要であれば新OSのアップデートが来てから、OSごと更新、ないしはクリーンインストールするのが良さそうですね。

試したこと (El Capitan のままで)

  • 履歴と Cookie の消去 (全部ログインし直しになるので以外と後で面倒)
  • (念のため) ディスクのエラーチェック (First Aid)
  • システムキャッシュ・ユーザキャッシュの削除
  • アクセス権の修復
  • SMC・NVRAM クリア
  • Safari 関連の設定の削除
  • Safari 機能拡張の無効化
  • プラグイン系の確認、削除
  • その他怪しげなプロセスの設定削除 (ログを頼りに)
  • ESET 更新
  • ATOK 更新
  • スタートアップの無効化
  • ESET アンインストール
  • Security Update を単体でダウンロードして当ててみる
    • 10.11.6 Combo は Security Update が当たっていると当てられません (OSのビルド番号が上がっているため)
  • などなど

ちなみに、セーフブートするとシステムを巻き込む事は無かった。
ただ、通常起動で Safari Technology Preview に LastSession.plist を移して立ち上げたところ動いたので、システム自体との明確な関連は見つけられず。(若干他のプロセスの動きは怪しかったかも?)
じゃあ通常の Safari の問題なのかなと諸々初期化してみましたがだめ。

ちなみに Technology Preview のバージョン番号は 10.1。10.1 になったら良くなるかもね。でも待てなかった。

One thought on “続・Safari 10 のトラブル (うちの場合) … 解決できず

  1. Pingback: Safari 10 のトラブル (うちの場合) – りんごのマック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です