ANA アップグレード要件 一部緩和

3 7月

ANA便のANA会員向けアップグレードについて、本当に一部ですが要件が少し緩くなりましたのでメモ。
ただしダイヤモンド会員のみ。

エコノミー→ビジネスのアップグレード対象クラスは、

  • 日本発旅程:Y / E / B / M / U
  • 日本以外発旅程:Y / E / B / M / U / H

と、日本以外発の旅程の方が優遇されています。対象者はほとんど海外在住者のはず。それ以外だとわざわざ海外発券したものか。
U は以前までのエコ割タイプA、H はタイプB に相当します。
日本の航空会社なのに、なんだかなあと思ってしまう格差です。まあ、日本人は放っておいても日系を選ぶので、外の需要を取り込みたいというのは分かるには分かるのですが…。

ただし、ダイヤモンド会員向けには、当日空きがあれば、規定の2倍のアップグレードポイントを支払うことでアップグレードできる権利が付与されています。

この特別アップグレードについて、「当日まで確定しない」という制限はそのままですが、Hクラスについては通常のポイント数でアップグレード出来ることになりました。
マイルを利用してのアップグレードは引き続き出来ませんが…

しかし、少しは利用しやすくなりましたかね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください