XP から Yosemite のファイル共有に接続できない場合の対処法

27 7月

ここでも Apple の SMB2 実装が立ちはだかります。
認証情報入力ダイアログまでは出るのですが、認証が通らず接続できない。

対処法が
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1503/17/news032_2.html
に書いてありました。

コントロールパネル → 管理ツール → ローカルセキュリティポリシー を開いて、
左の階層構造を セキュリティの設定 → ローカルポリシー → セキュリティオプション と辿る。
右の一覧から 「ネットワークセキュリティ:LAN Manager認証レベル」を探して開き、既定の「LMとNTLM応答を送信する」から「NTLMv2応答のみを送信する」に変更します。再起動なしでも適用されました。Vista 移行は後者が規定値になっているそうで、この操作は不要。

いい加減 7 にせんとな…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です